スタッフのこれまでの関西ルポ&調査

ホーム > 女のホテル > 晴れ、ときどきルポ > 大阪・猫カフェ体験

今回のズバリ!は、大阪猫カフェ「猫の時間」さん「猫とあそぼ」さん
 はい、どーもどーもコンニチハ。えー、本日は私、朝からソワソワしておりました。日頃は適当に決める洋服も、2・3回は着替えました。な、なぜならば!!
本日は猫様とニャーニャー戯れる日だからです!!!!!!どどーーーん!

きっかけは、会社に入っていた1枚のチラシ。
キャットカフェ…なんだ、コレは。」
猫派の私に「どうよ。気になるだろ。来いよ、無理せずにさぁ。」とばかりに迫り来るこのチラシ。ドッグカフェは数あれど、キャットカフェとは聞いた事がないぞ。気になる気になる〜!と調べていくうちに、全国的にも、関西に多いらしいと判明。これは取材せねば!(そして猫触り放題。うっとり。)
「猫ですか〜?」と渋る犬派のジェームスに撮影機材を押し付け、大阪のキャットカフェ2件をお〜たが今回もズバズバ体験してきました!

 ■Cat Cafe 猫の時間

店内では、猫が自由に遊んでいます。 大阪 天満の大通り。ビルの3F。ペットショップのオーナーさんが「猫が飼いたくても事情があって飼えない、そんな人が猫と遊べる空間を作りたいなぁ。」と思い立って作ったこのお店、今は大阪ネコカフェの草分け的存在として知られるまでになりました。

 まずカウンターで支払いを済ませ、飲み物を注文。後はもー、自由にネコ達と遊び放題です。驚いたのは、お店に入った瞬間「あんた誰さ。」とでもいうように、猫がすりよって来た事!なんだよ、我が家(お〜たの実家)の猫とは大違いですよ!

 ソファは壁際に寄せられ、真ん中は全て猫スペース。常時10匹以上は居る猫達は、真ん中で堂々と眠る猫、テコテコ歩き回る猫、店内にある遊び道具でヒタスラ遊ぶ猫と、正によりどりみどり。眺めて和むもよし、ひたすらにじり寄って触るもよしです。
※抱かれるのを嫌う猫もいますので、無理矢理抱かないようにしましょう。
※お店の方に聞くと、気軽に猫の性格を教えてくれます。より楽しく猫と遊べますよ〜。

 ここの猫達は、とても大人しく人懐こい。「人と接するのがストレスにならない種類を集めたんですよ。」と話すのは、お店のマネージャーさん。大人しいといわれる長毛種が多くなってしまったのも納得です。シャンプーをこまめにしているだけあって、ラグドールのBJなんかは、白いぽわっぽわの毛がキモチイイ!(足も真っ白、鼻&肉球ピンク色。ハァハァ。)

 猫まみれになった後は、店内供え付けのコロコロ(えーと、絨毯の埃取りとかに使うやつです。)で服をキレイにお掃除!毛だらけで街中を歩かなくてもいい、ニクイ心遣いです。

ぶさーくてもいいの。ねこだから。   ちっさいのもいます。   まじでホワホワです。

 
 
+ 「 猫 の 時 間 」 こ ぼ れ 話 +

 
 

■どんな方が来店しているの?
 平日に目立つのがサラリーマン男性だそうです(それも一人で!)。常連さんもいらっしゃるそうですよ。平日のお昼直後は空いているものの、14時くらいからポツポツとお客様が来店されているそうです。猫まみれになりたい人はぜひ平日を!休日はカップルや友人同士が多く、時には空き待ちをされる方もいらっしゃるそう。

■猫を飼いたい人へのアドバイス
 「まずは来店してみて、猫をじっくり観察してみてはいかがでしょうか。」とマネージャーさん。種類によって性格も飼い易さも変わる猫を、実地で体験できる場所と思えばいいのかも。そこで自分に合うんじゃないかと思える猫を探して、飼ってみれば、失敗が少ないかもしれません。
 ▼マネージャーさんに教えてもらいました。
  ・甘えんぼで飼いやすい
   メインクーン、ラグドール、
   ノルウェージャン・フォレスト・キャット
  ・活発で一緒に遊べる
   アメリカンショートヘアー、バーミーズ
  ・神経質で飼い難いかも?
   チンチラ、ペルシャ、ロシアンブルー

 
子供と猫
△お父さんと一緒に遊びに来ていたボク。ちょっと恐々…。
 
 

プ レ ゼ ン ト
「猫の時間」よりプレゼントのお知らせ!このWebページをプリントして持参すると、店内にあるマッサージチェア 15分315円を、平日のみ無料でサービスいただけます!これはぜひ行かねば〜![※このサービスは2005年7月31日迄有効です。]

店内 Cat Cafe 猫の時間
住所: 大阪市北区天神橋4-8-8第2平川ビル3F
TEL:06-4801-0224
営業時間:11:00〜19:00(最終受付は18:30迄)
料金:1時間 630円

来店オススメ時間:平日昼間
猫と遊びたい人は 活発に動いている開店直後か閉店間際を選びましょう。
猫とゆったりしたい人は 平日の14時〜16時くらいを選びましょう。
より猫まみれになりたい人は、おやつを頼みましょう。

 

 ■Cat Cafe 猫とあそぼ

 大阪 天満の大御所キャットカフェ「猫の時間」に衝撃を受け、「ほな、私もやってみようかな〜。」の軽いノリで始めたという店長の間宮さん。まるで一般の家のような外見からは想像も出来ない7匹の猫達と「ネコまみれ」になれるお店です。

 初めての方は申し出ると、カードを作ってくれます。飲み物を注文したら、いざお触りタイムへ!こちらのネコ達は、短毛種がほとんどで、活発に動き回っています。(一部危険ネコ有り:笑 )もちろん店内のネコ触り放題。心行くまで堪能してしまいましょう。

−* ネコスタッフ *−
シモク アビ 天 ブチ
シモク(雄:クロネコ)頭がよくて人懐こい。元ノラで、男性に拾われた為、男好き。(笑)   アビ(雄:アビシニアン)暴れん坊で、イタズラ大好き。店内一番のやんちゃもの。キリリ顔。   (テン:雄:アメリカンショートヘアー)アメショの小さい方。食いしん坊。取材中もアビとブチと三つ巴のエサの奪い合いを展開。粘り強くもある。   ブチ(雄:アメリカンショートヘアー)アメショの大きい方。マイペースで天然さん。どんくさいとの評価も…。天とアビの戦いに、加わるも成果を出せず。少し離れたところで手だけ動かしていた。哀れ…。
ギン   獅童   姫  
ギン(雄:バーミーズ)店内では一番抱き易い猫。取材時は体調が悪く、鼻水ズビズビしていた。が、ネコ好きにとってはそれも「かわいい〜。」の対象となろう。   獅童(シドウ:雄:スコティッシュフォールド)お触りを許可するのは頭のみ。朝と夜しか起きないというふてぶてしさ。しかし、撮影しようとすると、薄目をあける。…起きてるんじゃん。   (ヒメ:メス:ソマリハーフ)紅一点。人はもちろん、他のネコとも交わらないまさに孤高の女王。人を避けてか受付カウンターの上や窓際に居るので、はからずも看板ネコとなっている。  

 10人も入ればイッパイになってしまう小作りな店内。でも、本当にネコが好きなの〜。という人達が、ネコだけじゃなく、人とのお喋りを求めて来店されます。取材日も、平日昼間にもかかわらず、ポツリポツリと常連さんが「こんにちは〜。」と顔を出しに来店されていました。

 
 
+ 「 猫 と あ そ ぼ 」 こ ぼ れ 話 +

 
 

ねこ■どんな方が来店しているの?
 意外だったのは「猫を飼いたい人」より「すでに飼っている人」の来店率の方が高く、さらに多頭飼いしている方ほど「噂を聞いて来ました。」と、来店されているそう。そして、男性の猫好きが多い!という事。カップルで来店しても、女性よりは男性の方がメロメロになっているらしい…。世の猫好き男性諸君!恥ずかしがらずにカミングアウトしよう!

■変わったお客さんっていました?
 1.取材時もいらしていた「猫を30頭飼っている人(女性)」。…すごすぎです。
 2.ネットを見て広島から来たという男性。いかつくて、店長さんは最初、普通の喫茶店と間違えられたたかな?と思い、「猫カフェですが…。」と声をかけてしまったそう。

 
 

プ レ ゼ ン ト
猫のとあそぼ」よりプレゼントのお知らせ!猫スタッフのポストカード7枚組を2名様にプレゼント。詳細はプレゼントコーナーにて![※このプレゼントは2005年7/10締め切りです。]

店内 Cat Cafe 猫とあそぼ
住所:大阪市城東区中道2-4-4森之宮光栄マンション1F
TEL:06-6977-0440
営業時間:12:00〜20:00
料金:1時間 600円

来店オススメ時間:
 平日昼間(14時〜16時はお昼寝中の可能性有)

猫とより親密になりたい人は、コーヒーを頼みましょう。スゴイ事になります。


今回の取材で印象的だったのは、「あんまりお客さんが増えると、猫の負担が大きくなるから。」というスタンス。これ、2件とも共通してました。『ほどほどに楽しく』という、のんびりとした雰囲気は、猫好きならではの物なのかも知れませんね。

(記事:編集部 お〜た)


※このページの情報は、2005年6月のものです。料金など、予告なく変更される場合がございます。
Copyright (C) 2003 Media Engineering Inc. All rights reserved.